社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

President diary社長ダイアリー

社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

 今日は、不動産の売却の依頼があり
査定書を提出にF様宅へお伺いしました。
 売却をする土地は、30年間ずっと
空地のまま有効活用もされずにそのままの
状態だったそうです。
驚いたのは、今回私がご提示した金額と
30年前にF様が購入された金額は、
偶然にも全く同じ!?

S53年からバブル崩壊まで地価が上昇し
崩壊後は地価が下落、そして今は
S53年の地価に逆戻りしたということですね。

しかしF様の場合は土地を有効に活用されておらず、
固定資産税と草刈りなど毎年固定の出費があり、
30年間で計算するとその金額は約500万。
購入された金額と売却する金額が同じであっても
この30年間でかかった固定の経費は全て
マイナスになってしまいます。

F様も駐車場や何かで有効に活用しておけば
良かった。とお話をされていました。

このたび、売却することになったF様の土地ですが、
福岡市南区鶴田3丁目の土地で、
約66.8坪・・・1590万です。
詳しくは、スタッフまでお問合せ下さい。

鷹野 耕治

記事一覧 | 2009年09月

  • 1 /
  • 2 /

1ページ (全2ページ中)

President diary

代表取締役社長 鷹野耕治
2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

スタッフダイアリー
ページトップへ

Copyright(C) TAKANO CONSTRUCTION CO.,LTD