社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

President diary社長ダイアリー

社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

今年、1月5日より
福岡市内の地域で一部
建蔽率と容積率が改正されています。
改正されたのは、
建蔽率・容積率が
それぞれに40%・60%の
第一種低層住居専用地域で
住宅地のところが対象になっています。

最大で
建蔽率(40%)→50%
容積率(60%)→80%
へ変更です。

ただし、最低敷地面積や
外壁後退が諸条件になっていますので
注意が必要です。

昨年も、このお話はしていたのですが、
不動産の物件資料を見ていると
まだ40%・60%のままになっているので
お客様も勘違いされないように
お気を付けください。

土地面積50坪
昨年まで(60%)→延床面積30坪
今年から(80%)→述床面積40坪まで
建築できることになります。
土地をお探しのお客様にとっては、
土地選びの選択肢もかなり
広がってくるのではないかと思います。

全国でも稀な大きな改正です。
詳しくは、
福岡市のホームページ
都市計画の変更、決定もあわせた全体の概要を
ご参照ください。

鷹野 耕治

記事一覧 | 2012年02月

  • 1 /
  • 2 /

1ページ (全2ページ中)

President diary

代表取締役社長 鷹野耕治
2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

スタッフダイアリー
ページトップへ

Copyright(C) TAKANO CONSTRUCTION CO.,LTD