社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

President diary社長ダイアリー

社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

  • 住宅ローンの金利                           

  • 2008/10/11(土) | ~2012.8 ブログ
最近の金利の動向を少しお話させていただこうと
思います。
近年でいうと、昨年の8月くらいまでは、金利は
上昇傾向にありました。
ところが、サブプライム問題により、
金利は下降していきましが、それ以後は、
金利も上・下しながら特別な変動はなく、
安定している状況です。
住宅ローンの長期スパンで考えると金利の水準は、
過去と比較しても低い位置にあります。

今後の見通しとおしては、10年国債の利回り予測で、
ここ1〜2年は、現状のように金利が上・下しながら
緩やかに上昇していくのではないかと住宅支援機構等でも
予想されます。

また、現在世の中では、物価の上昇に伴う建築コストの
値上がりが話題を呼んでいますが、
金利は安定している中で、今後さらに建築コストが上昇する
のであれば、上昇する前の今は、購入において
チャンスではないかと感じています。

以上、近況報告でした。

鷹野 耕治

記事一覧 | 2008年10月

  • 1 /
  • 2 /

1ページ (全2ページ中)

President diary

代表取締役社長 鷹野耕治
2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

スタッフダイアリー
ページトップへ

Copyright(C) TAKANO CONSTRUCTION CO.,LTD