社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

President diary社長ダイアリー

社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

先日、他の不動産会社さんの
リノベーション済の物件広告のチラシを見ました。

物件の内装写真もついていたのですが、
???っという感じでした。

リノベーションの定義とは何か?
そして、リノベーションとリフォームの違いは何か?
そこには、その会社によって見解が違いますが、
私は次のように思います。

リノベーションは、
大規模な全面リフォームにより中古物件を再生する。
そして間取りも大幅にリニューアルし、
その物件の新築当時以上に付加価値を生み出し
時代の変化やライフスタイルに合わせ変貌を遂げる
ことだと考えています。

リフォームは、ただ古いものを新しくするだけ、
間取りも現状とほぼ変わらず、
ライフスタイルそのものの
変化は求められないと考えています。

リフォーム済物件ではなく
リノベーション済物件と名前をつければ、
格好がいいとか、広告のフレーズに
お客様が飛びつきやすいということだけで、
リノベーションという名前をとにかく使う会社も多く
お客様が混乱されないように心配しているところです。

このような状況が、
リノベーションという定義が浸透しにくい理由の一つに
なっているように感じ残念です。

なんちゃってリノベーションではなく、

私たちとしては、
一本の筋を通して、ライフスタイルの提案を含めた
リノベーションのカタチをこれからも追求していきます。

鷹野 耕治

記事一覧 | 2011年03月

  • 1 /
  • 2 /

1ページ (全2ページ中)

President diary

代表取締役社長 鷹野耕治
2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

スタッフダイアリー
ページトップへ

Copyright(C) TAKANO CONSTRUCTION CO.,LTD