社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

President diary社長ダイアリー

社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム社長ダイアリー|blog|タカノホームリノベーションサイト 福岡 リフォーム

最近はご近所の方や、

これまでリフォームで

お世話になっていたお客様が

ご自宅の売却のご相談に

のってほしいという

ご相談が増えてきています。

 

ご売却の理由としては

相続関係での資産処分だったり、

ご高齢になられて

一人で住むには広すぎるから・・・

といった

話が多いように思います。

 

また売却といえば、

住宅ローンの支払いの延滞が続き

やむを得ず、ご自宅の売却をされる方もいますが、

この時に問題なのが住宅ローンの残高です。

 

売却する金額より
住宅ローン残高がオーバーしており、
売却しようとすると、

自己資金での手出し(追い金)が

必要となります。

 

なかなか追い金の準備が難しく

行き詰ってしまい

通常は

銀行の保証会社の差押え登記が入り

競売となってしまいます。

 

実はこの場合、諦めずに

もう1つの選択肢として

任意売却という方法があります。


実際に、

売却できる金額を借入している
金融機関と交渉して、

抵当権の抹消を
してもらう手続きです。


借入金額から売却金額を

差し引いた部分に
ついては、無担保で返済計画を

見直すカタチになります。



このような不動産のご売却の事で
お悩みの点がございましたら、
お気軽にご相談ください。

鷹野 耕治

記事一覧 | 2014年09月

  • 1 /
  • 2 /

1ページ (全2ページ中)

President diary

代表取締役社長 鷹野耕治
2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

スタッフダイアリー
ページトップへ

Copyright(C) TAKANO CONSTRUCTION CO.,LTD